[ホーム] [管理用]

[ミニ四駆] ミニ四駆パーツ諸々交換用BBS


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
画像認証画像に書かれた英数字を入力して下さい
認証コード
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 最大投稿データ量は 2000 KB までです。sage機能付き。
  • 画像は横 250ピクセル、縦 250ピクセルを超えると縮小表示されます。

  • 無題 Name 名無し 16/04/18(月)14:25 No.7946   [返信]
    「もっとホメてくれ」だったというわけです
    そう、誉められることが福田にとって一番のモチベーションであり、誉められることでどんどんやる気が出るし成長にも繋がるという
    怒られたってやる気なんか出やしない、むしろストレスになっていたということなんですよね

    だから結局のところ、2人とも誉めて育てるのがベストだったってことなんですよ
    この2人に限らず、大抵の人はそうだと思いますよ。誉められるっていうことは想像以上にどんどんやる気が湧いてくるものだし
    怒られるっていうことは想像以上に打ちのめされてストレスの元になってしまうものなんですよ
    だから教育っていうのは、誉めて伸ばすのが基本にして大前提だと俺は思うんですよね

    (C)ひぐちアサ/講談社
    (C)井上雄彦/集英社
    このスレは古いので、もうすぐ消えます。


    無題 Name 名無し 16/04/18(月)14:25 No.7945   [返信]
    「それでも仙道なら…仙道ならきっと何とかしてくれる!!」という名言を生んだりするくらい
    すさまじい実力を持つ絶対的エースとなり、田岡監督の期待通りの超一流プレイヤーに成長したわけです

    一方で、叱られ続けた福田の方はどうなったかというと、成長するどころか
    どんどんストレスが溜まる一方で、ある日それが爆発してしまい
    暴力沙汰を起こして無期限部活禁止処分となってしまうわけです

    仙道とはまったく逆の道を行くことになってしまった福田、同じ陵南のエースになることを期待されていたのに
    怒鳴られ続けた結果どんどんと道を踏み外してしまったわけです。
    まさしく「誉められて育ったのと怒鳴られて育ったのでは、まったく違う結果になる」という例の言葉通りですよね
    そんな福田の育て方について田岡監督は、「オレのミスだった…!」と深く反省しており、
    叱って育てようとしたことは失敗だったと悔やみ続けることになるわけです

    そして長い月日が経ったある日、ついに禁止処分から開放された福田はようやくチームに戻ってくるわけですが、
    そんな福田がプレーをしながら一番思っていたことは何かというと
    このスレは古いので、もうすぐ消えます。


    無題 Name 名無し 16/04/18(月)14:24 No.7944   [返信]
       

    今月のアフタヌーンでおお振り読んでみたら、前回に引き続きメントレ講師の人が来てましたね
    このスレは古いので、もうすぐ消えます。


    無題 Name 名無し 16/04/18(月)14:24 No.7943   [返信]
    他にもこの講師の人が今回言ってたのは、
    「同じ素質を持った選手でも、怒鳴られて育ったのと誉められて育ったのでは、まったく違う結果になる」
    ということでしたね。これについてはスラムダンクでも似たような話があったなー

    スラムダンクには陵南というチームが登場するんですけど、ある日その陵南に仙道と福田という
    2人の1年生ルーキーが入部してくるわけです。2人とも将来に期待できる選手であり
    陵南を率いる田岡監督は、この2人が本物に育ったら陵南は最強のチームになると
    2人の素質をヒシヒシと感じていたわけです。なんとしてもこの2人を育てたいと思った田岡監督は、
    仙道のことは誉めて育てることにして、
    福田のことは叱って育てることにしました
    まったく逆の育て方をされた結果、2人がどうなったかというと

    誉められながらのびのびと育った仙道は、その才能をいかんなく発揮して
    作中でも最強クラスのとてつもないプレイヤーへと成長しました
    このスレは古いので、もうすぐ消えます。


    【記事削除】[画像だけ消す]
    削除キー
    最初のページ[0] 最後のページ

    - GazouBBS + futaba-